スポンサーリンク

プロフィール/ダイエット期間

みんと/1年くらいかけてゆっくりと確実に65キロから48キロに減量しました。足のサイズも25から24.5がするりと履けるようになったり、パンツのサイズもLLからSSがすっと入るようになるくらいに痩せました。

ダイエットを始めたきっかけ

 

 

ありがちですが、それまで着ていた服がキツくなったのがきっかけです。今から考えると信じられないことですが、65キロもあったのに自分が太っているとは思っていなかったのです。パンツのサイズがLLなのに、自分は標準より少し太めくらいでデブだと思ったことがなかったのですが、服が入らなくなったことによって少し痩せないといけないなと軽く考えたのがきっかけです。ダイエットを始めて少し成果が出てきたので面白くなり、それを継続して痩せていきました。

ダイエット方法

まずは食事制限です。それまでの食生活を見直してノートに毎日自分で食べたものと飲んだものをすべて書き出していき、簡単にですがカロリー計算をして一日の摂取カロリーを身長と年齢に見合ったものに制限しました。お腹いっぱいに食べるのではなく、腹八分目に抑えてよく噛んでゆっくり食べることを心がけました。基本的には何でも食べていましたが、野菜や納豆や甘酒などの発酵食品をとるようにして、あまり出来合いのものを食べないようにしていました。それから週に3度くらい1万歩のウォーキング、日常生活も出来るだけ自分の足で歩いて移動するようにして、家の中の掃除も掃除機だけではなく雑巾がけをするようにしたりと、運動量を増やしたことでただ痩せるのではなくメリハリのある痩せ方ができました。

スポンサーリンク

ダイエットの注意点

よくメディアにとりあげられるような、これを食べれば痩せるとかそういった甘い言葉には惑わされないようにしました。痩せるためには消費カロリーよりも摂取カロリーを少なくすればいいだけなので、太るからこれは食べてはいけないなどという考え方ではなく、食べていけないものはないけど量を減らすか、食べた分だけ消費するかを選ぶことでストレスを少なく痩せました。ダイエットは失敗すると拒食症や過食症になる人もいるので、無理だけは禁物です。

ダイエットにかかった費用

ウォーキング用のイージートーンを買ったくらいです。当時7000円くらいでしょうか。

読者に向けて一言

ダイエットはただ痩せればいいわけではありません。健康を害したりしないように、無理のないゆっくりとしたペースで体重を落としてください。そして痩せた後もリバウンドをしないように、食事と運動に気をつける必要はありますが、ダイエット期間に太らない生活を身につけてしまえばそう難しいことではありません。がんばって健康的でメリハリのあるボディを手に入れてくださいね。

【流行りのダイエット商品】

すぐに痩せたい!効果を出したい!そんな方には、

2017年人気のダイエット商品を厳選しました。

お探しの方は是非チェックしてみてください。

人気で話題のオススメ品をご紹介しています。

【2017年人気ダイエット商品5選。】

スポンサーリンク