スポンサーリンク

 1、プロフィール/ダイエット期間

名前は“まる”と言います。小さい頃から太めで,万年ダイエッターです。これまでに何度もダイエットに失敗し続けてきました。そんな私ですが週に一度の運動だけ,10ヶ月で-5kgの減量に成功することができました!

2、 ダイエットを始めたきっかけ

太めで洋服は標準サイズはムリ。大きいサイズです。以前に比べると大きいサイズを扱うお店も多くなってきてはいるものの,やはり標準サイズのようには豊富にありません。また,サイズがあったとしても,太っていると何を着ても似合いません。イベントや行事の前,季節の変わり目などには何度もダイエットにチャレンジしては挫折する。この繰り返しでした。そんな時,友人に誘われて自治体が運営している健康づくりセンターに行くことになりました。センターでは無料で健康相談をしてくれたり,ダイエットのための運動メニューを指導してくれたりします。一人では取り組めないダイエットですが,友人と一緒だったのでやってみようと思いました。

3、ダイエット方法

スポンサーリンク

健康づくりセンターの体育館で,マシーンを使って運動したり,エアロビクスや筋トレ講習に参加したりと運動でのダイエットです。センターは公共施設なので,一般のスポーツジムのように夜遅くまでは開いていませんでした。平日20時30分~21時,日曜は18時までです。そのため,週に一度,土曜日にしか通うことは出来ませんでした。その代わり,毎週土曜の午後は必ずセンターに行き,半日フルに運動しました。メニューはウォーキングから始めて,エアロビックス50分と筋トレ40分の講習に参加。その後はマシーンを使って筋トレします。メインにしたのはステアクライマー。階段昇降のようにステップを踏む運動で下半身を鍛えるマシーンです。この運動は心拍数が上がりやすく,有酸素運動にもなります。これを30分行いました。かなりキツイマシーンで,30分やりきると汗だく,フラフラになりました。その後軽くジョギング。最初のウォーキングと合わせて5km行います。これを毎週土曜日,週一だけ行いました。

4、ダイエットの注意点

運動だけで食事は一切制限はしませんでした。ところが,普段全く運動ていなかったためなのか,これだけでも最初の1ヶ月で1.5kgほど体重が減りました。その頃から,食事は何でも食べましたが間食を少し控えるようにしました。不思議なもので,普段のダイエットではお菓子を止めることができなかったのに,少しでも痩せ始めると頑張れるものです。せっかく痩せられたから。という意識が働いて,さほど辛いと感じないで無理なく間食を我慢することができるようになりました。

5、ダイエットにかかった費用

施設利用料1ヶ月約2,000円×10ヶ月=20,000円

読者に向けて一言

ダイエットは,結果が見えないまま継続するのは難しいです。でも,少しでも結果が出ると自然と意欲が湧いてきて頑張れます。苦労して痩せたところで,すぐにリバウンドしては無意味です。無理のないダイエットを細く長く続けることが成功への近道だと思います。「辛い」と感じるダイエットせず,これなら継続できそう!という方法を見つけると良いです。

【流行りのダイエット商品】

すぐに痩せたい!効果を出したい!そんな方には、

2017年人気のダイエット商品を厳選しました。

お探しの方は是非チェックしてみてください。

人気で話題のオススメ品をご紹介しています。

【2017年人気ダイエット商品5選。】

スポンサーリンク