スポンサーリンク

これまで数々の映画に出演されているだけでなく、紅白歌合戦の司会も複数回つとめるという国民的女優の綾瀬はるかさん。

そのほんわりとした本人のキャラクターと、陽だまりのようなかわいらしさは見ているだけで幸せになりますよね。

そんな彼女ですが、デビューしたばかりのアイドル時代にホームシックとストレスで8キロも太ってしまったそうなんです

165センチ 58キロと、一般的には普通~ぽっちゃりの範疇でしたが、芸能人としてはあきらかに太り過ぎの域に入ります。

どうやって今のスリムな体型を手に入れたのでしょうか?

きっかけは有名番組の企画


以前放映されていた人気番組で、綾瀬はるかさんは崖っぷちのアイドルとしてダイエットに挑戦することになりました。

その企画は1ヶ月で7キロ痩せられなければ、芸能界引退というかなりハードなものだったのです。

それを達成するため綾瀬さんは90分のランニングに加えて、水泳を1時間半するという過酷な運動を毎日されていました。

一日900キロカロリー消費を目安にしていたということで、相当な運動量が必要だったのですね。