スポンサーリンク

ホルモンバランスの変化

 

女性には月経周期があり女性ホルモンのバランスが周期によって変わるため、痩せやすかったり太りやすかったりしますよね。

一般的には生理前には痩せにくく、生理が終わると痩せやすくなると言われています。

なぜ時期によって体質は変わるのか?

そもそもどうして時期によって体質が変わってしまうのでしょう?
さきほど述べたように、ホルモンバランスが変化してしまうことに原因があるのですがさらに詳しく説明すると、排卵後に黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌が増加します。

この黄体ホルモンは、基礎体温が上がる作用があるので眠りの質が下がったり、不眠になりやすかったりします。

夜ちゃんと眠れないので昼間に眠くてたまらなくなる…という経験ありますよね。

さらにこの黄体ホルモンは食欲を旺盛にしたり、妊娠してもいいように栄養などを溜め込みやすくする作用があるんです。

なぜかわからないけど、お腹がすいて眠くてたまらない…それはホルモンの働きによるものだったのですね。

そしてさらに生理後から排卵前には、女性ホルモン(エストロゲン)が多く分泌されます。

女性ホルモンは丸みのある体や綺麗なお肌を作るのにとても大切なホルモンです。

生理前にに溜め込んだ水分など生理後にを排出するためにも大切な働きをしています。

スポンサーリンク

この二つのホルモンがバランスをとって私たちの体を作っているのですね。

豆乳を飲んで痩せる理由

 

豆乳には女性ホルモン(エストロゲン)とよく似た働きをする大豆イソフラボンという成分が多く含まれています。

生理前の黄体ホルモンがたくさん分泌されていて一番太りやすい時期に、女性ホルモンと似た成分を摂取すると
無駄な栄養などを溜め込まず、生理後に元々ある脂肪や糖が優先して代謝に使われることにより痩せやすくなると言われています。

また、生理前の食欲が旺盛な時期には、お菓子やジャンクフードなどをいくら食べてもお腹いっぱいにならない…なんてことがありますよね。
それは必要な栄養素が足りていない証拠かもしれません。

オススメの豆乳は??

特に亜鉛などの鉄分や各種ビタミンなどが不足していると、不必要な過食にはしってしまうことがあるみたいです。
豆乳などの大豆製品には、ビタミンや亜鉛、脂肪をためにくくする栄養素が含まれているのでダイエットにぴったりなんです。
一番おすすめなのは無調整豆乳を200ml飲むことです。
調整豆乳やフレーバー付きの飲料は飲みやすくて美味しいけれど、水で薄まっていたりカロリーが高い場合もあるので無調整豆乳が良いでしょう。

【流行りのダイエット商品】

すぐに痩せたい!効果を出したい!そんな方には、

2017年人気のダイエット商品を厳選しました。

お探しの方は是非チェックしてみてください。

人気で話題のオススメ品をご紹介しています。

【2017年人気ダイエット商品5選。】

スポンサーリンク