スポンサーリンク

良質なオイルを摂取していつまでも若々しく

きれいなボディラインをキープするために、気をつけたいのはヘルシーな食生活ですよね。

特に油分は取りすぎると肥満の原因になるし、肌に悪そうなので注意して節制するのが大事!…とも限らないんです。

たしかにあまりよくない油をたくさん摂取すると肥満や肌荒れの原因になってしまいます。

だからと言って極端に油分をカットしてしまうと、肌はカサカサ・お通じがこない・代謝が悪くなって冷えやむくみが慢性化…なんて恐ろしい事にもなりかねません。

むしろ良質なオイルは、私たちが快適な日々を過ごすことをサポートしてくれる重要なアシスンタントなのです。

ケトン体を増やすことで、体内の脂肪を燃やしやすく空腹感を感じにくくさせるダイエット方法もあるくらい!

低温で絞られたフレッシュで良質なオイルを意識して取ることで、腸内環境が整い、肌や髪が潤い、いつまでも美しくいられるんですよ。

今回はオススメのオイルを3つ上げて、詳しく説明させていただきます。

オリーブオイル

まず最初におすすめするのは、私たちの生活にもとても身近なオリーブオイルです。

オリーブオイルに含まれるオレイン酸は体内の悪玉コレステロールの数値を下げてくれます。

抗酸化作用の強いビタミンEやポリフェノールを多く含んでいるため、美肌やアンチエイジングに効果アリ!

スポンサーリンク

おすすめは、フレッシュなエクストラバージンオリーブオイルです。

サラダやお野菜にかけていただくのが定番ですが、意外と和食との相性もよいので納豆に混ぜたり、お豆腐にかけて和風カプレーゼのようにするとおいしく摂取することができますよ。

ココナッツオイル

世界的なスーパーモデルが愛用していることでも有名で、大ブームになったココナッツオイル。

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は、コレステロールになりにくくエネルギーの代謝を活発にしてくれるよさがあるのです。

またミネラルやカルシウムも豊富なため、健康的にスリムな体型を維持したい人におすすめです。

ココナッツ特有の甘い香りがあるので、バターの代わりにトーストにかけたり、コーヒーに入れると量で満腹感が得やすいです。

エスニック料理が好きな人には、ナンプラーとまぜてドレッシングにしても◎

エゴマ油

オメガ3脂肪酸を含む健康食品とテレビで特集されてから、スーパーでも品切れが続きましたよね。

幅広い年齢層から熱い支持を受けるスーパーオイルです。

オメガ3脂肪酸(またはα-リノレン)は、体内に入るとDHA/EPAに変化します。

魚の油って時間が経っても固まらないし、ずっとサラサラしていますよね?

体内でも同じで、血液をサラサラに保つことで血流がよくなります

そうすると、脳にもたくさん血液が運ばれることで酸素など脳に必要な栄養素が豊富に届けられて神経細胞が活発に動きます。

これがDHAは頭にいいと言われる理由なのです。

このDHAを摂取することで、ストレスから脳細胞が破壊されるのを予防し、認知症にも効果があると言われるのです。

エゴマ油はほぼ無味無臭なので、和洋中あらゆるお料理に合わせられますよ。

さいごに

以上が、健康のため積極的に摂取したい3つのオイルです。

遮光性のある瓶・低温圧縮・信頼できる機関の認定マークなどを目安にして購入するのがいいでしょう。

いずれも1日大さじ1杯を目安に取ることを推奨されています。

【流行りのダイエット商品】

すぐに痩せたい!効果を出したい!そんな方には、

2017年人気のダイエット商品を厳選しました。

お探しの方は是非チェックしてみてください。

人気で話題のオススメ品をご紹介しています。

【2017年人気ダイエット商品5選。】

スポンサーリンク