スポンサーリンク

ランニングを取り組むにあたって

まず、ダイエットを始めるに当たり思いつく方法は「ランニング」が多いですよね。

食事制限のダイエットだけでは一時痩せても基礎代謝が落ちてしまうので、太りやすい体質になってしまいます。

しかし基礎代謝を上げれば日常生活や寝ている時にも脂肪が燃焼してくれる体質になります。

そこで基礎代謝を上げる方法の一つとしてランニングが効果的になります。

ランニングは頻度と時間や走り方によって痩せ方は大きく変わりますので、初心者の方にも詳しく解説していきます。

ダイエットに効果的な有酸素運動

有酸素運動は血行もよくなるので、美肌やむくみ解消効果が期待できるともいわれています。

もちろん健康維持にもつながります。

ランニングは辛いイメージがあるので継続が出来ない、又は苦手な人が多いいと思います。

もちろん最初から早いペースで走ってしまっては、すぐにやめてしまいます。

それではダイエットを継続する事ができません。その上、走る事が苦手になってしまいます。

ランニングダイエットでは早いペースで走る続ける必要はありません!

話しながら走れるペースを維持するだけでもしっかりと有酸素運動はできています。

スポンサーリンク

効果的なランニング時間

ランニングの時間は20分以上が効果的と言われています。

いきなり20分以上のランニングは初心者の方は体力的に辛いです。

20分以上継続してランニングができない方でも、軽い負荷で動き続ければ体脂肪は少しずつ消費されます。

5分や10分程度の運動を少しずつ行い、それを積み重ねていっても、体脂肪は燃焼 されているのです

理想は10分走ったら少し休んで、トータルで30分が良いですね。

休憩時間は1、2分までにしましょう。

長い時間休憩してしまうと、脂肪燃焼効果が少なくなってしまいます。

効果的なランニング頻度

運動は、3日以上中断すると効果がなくなるとされています。

せっかくランニングしていても間が空いてしまうと意味がありません。

先程説明した通り、自身のペースのランニング方法で良いので週3日以上を目安に続けると効果的でしょう。

さいごに

私も週3日以上ランニングを続けていますが、時にモチベーションが上がらない事もあります。

そんな時は、スポーツショップに行ってランニングウェアーやスポーツシューズを購入しにいきます。

タオルだけでも良いです。

普段の運動をする格好の一つを変えるだけでもモチベーションは上がります。

スポーツウェアーもお洒落な洋服が多いいので、お洒落に楽しくダイエットがしたいですよね。

少しの変化をつけるだけでモチベーションは上がり継続につながります。

みなさんもモチベーションが上がらない時は時は是非やってみて下さい。

【流行りのダイエット商品】

すぐに痩せたい!効果を出したい!そんな方には、

2017年人気のダイエット商品を厳選しました。

お探しの方は是非チェックしてみてください。

人気で話題のオススメ品をご紹介しています。

【2017年人気ダイエット商品5選。】

スポンサーリンク