スポンサーリンク

デトックスしながらダイエット!!

 

普通のヨガとくらべてより高い運動量と発汗量が期待されるホットヨガ。

ダイエットにどのような効果があるのか詳しく解説していきたいと思います。

ホットヨガってそもそもなに?

普通のヨガはなんと1300年(!)前にインドから世界に広まりました。

日本でも平安時代からヨガや仏教の瞑想を取り入れていたというから、私たちとも深い繋がりがあるのですね。

対してホットヨガの歴史はまだ新しく40年ほど、1970年代に来日したインドのヨガ講師が、冬の東京のあまりの寒さに筋肉が硬直してしまうと、暖房器具で室温を上げて行ったレッスンが始まりとされています。

その後海外にも広まり進化を遂げて現在の形になったようです。

定義としては温度は38度前後、湿度は60~65パーセント

温度が高くて高湿度、これはヨガが生まれたインドの環境にとても近いんですね。

その点を考慮すると、通常のヨガよりもむしろ原点に近いのはホットヨガな気がします。

利点はたくさんありますが、暖かい室温で筋肉をゆるめてポーズが取りやすくなること、高い室温で汗をかきやすいことなどが挙げられます。

どんな効果があるのか?

ホットヨガで得られる効果といえば、デトックスが1番ではないでしょうか。

1レッスンで1リットルのお水を飲むことを推奨されるほど大量に発汗出来るんです。

スポンサーリンク

デスクワーク中心だったり運動不足だったりすると、汗をかきづらくなってしまってむくみやすくなってしまいますよね。

高温多湿の環境下でヨガをすることで、血行やリンパの循環がよくなり滞っていた代謝がよくなるんです。

冬の寒い時期はもちろん、夏もエアコンなどで意外と冷えがたまっているので身体を温めるのは一年を通して大切です。

もちろんヨガは有酸素運動なので、ホットヨガでさらに高いカロリーを消費できますよ。

さらにヨガのポーズをとりながら深い呼吸をすることで、精神の安定効果とインナーマッスルの強化が見込めます。

毎日働いていると中々持つのが難しい、ゆっくりと自分に向き合う時間が持てるのが嬉しいですね。

スタジオによっては、天然の鉱石を利用して岩盤浴状態でレッスンを受けられるところもあります。
遠赤外線効果で身体の芯から温まるので、冷え性改善にも効果抜群

お肌にもいいので、より高い美容効果を求める方にもオススメです。

さいごに

ホットヨガは高温多湿の状況で行うため、より高い消費カロリーと心身ともに深いデトックス効果が得られる。

ということで、男性はもちろん特に女性の方にオススメのダイエット方法です。

体験メニューも豊富にあるので、ぜひお近くのスタジオなどでお試ししてみてください。

【流行りのダイエット商品】

すぐに痩せたい!効果を出したい!そんな方には、

2017年人気のダイエット商品を厳選しました。

お探しの方は是非チェックしてみてください。

人気で話題のオススメ品をご紹介しています。

【2017年人気ダイエット商品5選。】

スポンサーリンク